​私たちの考え
【お客様へ3つのお約束】
(取引を通じて弊社がお客様にもたらすもの)
①現状より取り扱いやすい型式のパッケージの提案をし、トータルコストの低減が可能な商品の提供をさせていただきます。

環境にやさしいパッケージの提案と提供をさせていただきます。

​③出荷情報をいただければ、在庫管理とリピート品の製作までも代行いたします。
​【私たちは、以下の取引を断固拒否をします!】
在庫管理がずさんな会社および担当者との取引

情報を得られない会社および担当者との取引

​③無理を無理とも思わず、短納期のリピート注文を出す会社および担当者
なぜなら・・・
短納期の商品製作には何かとリスクが伴います

たとえば、大事な約束の時間や電車の時間にギリギリで余裕が無い時の自動車や自転車の運転では、冷静な判断力が欠如したり、また無謀な運転で事故に繋がったりします。また事故までならなくても、ヒヤリとした経験をする確率が多くなると思われます。

短納期での製品製作でも同様で、各工程でのオペレーターの機械操作やセットにミスが生じると、ロスの多発の原因になります。

また手加工・セットアップ・検品などの工程でも、冷静な判断ができず、思わぬミスを出してしまう可能性が大きいのです。

できる限り短納期の商品製作を回避するためには、"在庫管理" が最重要です。

在庫の動きを日々確認していれば適正な製作期間での商品の製作が可能になります。
​【仕事お願いする場合の条件】

使用する商品が急を要する場合に限っては納期が最優先されるかと思われますが、納期に余裕がある場合は価格が最優先されるのではないでしょうか?

・品質
・製作ロット
・納品方法(一括納品・分割納品)
・梱包形式
・梱包単位
・その他の条件
 
により価格が決定されます。

希望価格より高い場合は、より近い価格まで値下げの協力をお願いするか、その価格でできる所にお願いするか、になります。どうしても希望価格が通らない場合は、提示した商品をはじめとする各条件を緩和し変更することにより、その価格に近づける事になるでしょう。


価格が決定されれば2つの重要なポイントがあります。


①納期対応
約束の納期を遵守
 

②トラブル発生時の対応
商品に不良品が混入した場合などに、いかにスピーディーに良品との入替えができるか、その他のトラブル発生時に即時に対応できるフットワークがあるか。


①納期が遅れて欠品となると、それをお求めのお客様にとても残念な事になり、商売にとっては致命的です。納期対応に関しては、"商品の出荷数の把握" が大変重要です。
 
出荷数は、景気や気象条件・時節により左右されますが、商品によってはマスメディアやインスタなどによって大きな影響力になることもあります。近年の異常気象をはじめその他の要因で商品の動きが不安定なときは特に情報が必要です。
 
商品が出すぎて注文を出したが間に合わない、欠品が発生、欠品はそれをお求めにきたお客様に残念な想いをさせるとともに売上にも繋がらず商売としては致命傷です。
 
商品の出荷情報(出荷予測と出荷実績)と在庫数などを共有させていただければ、弊社が次回の商品の生産予定を独自に立て、ご連絡のうえで早めに生産をし欠品を防止します。また過剰在庫も防止できます。"生産管理" を弊社にお任せください。欠品をなくす近道です。

☆欠品は売上と信用を落とすサポーター
☆過剰在庫は業績低下へのオウンゴール
☆欠品と過剰在庫は情報と経験との固いディフェンスで阻止


②各社トラブルを起こさない事を前提に生産にあたっていますが、もしトラブルやアクシデントが発生した場合に、それに対しいかに迅速な対応を取り解決するフットワークを備えているか否かが重要です。
 
弊社に生産管理を依頼していただければ、万一の際に、商品に不良品の混入が生じた場合などでも、多少の在庫品を持つことで​新たに生産をすることなく即時に不足分を補填することが可能です。
​【製品の購入条件】​
【A社】 価格を最優先であれば他は目をつぶる
あそこの店は汚いし店主がとんでもなく愛想が無い。味もイマイチだ。だけど、なんせボリューミーで安いんだ。安くて腹いっぱいになれば、あとは我慢がまん。

【B社】 品質が最優先であれば他は目をつぶる
あ~、あの店は駅から遠く不便だよ。だけど、何を食べてもうまいんだ。オーナーは無口で値段も高いよ。うまい物を喰うには、そんなことどうでもいいんだよ。

【弊社】 品質・対応・サービスはピカイチ。さすがに値段は高い
​他ではなかなか食べられない料理を味わえる。おもてなしも抜群。リッチな気分でとても気持ち良い時間が過ごせる。料金は高くてもしょうがない。