検索
  • shinseikakou

紙器(パッケージ)加工製造の専門家集団!株式会社新生化工がブログをはじめました!

更新日:10月1日


@埼玉県日高市の本社工場にて



こんにちは!^ ^

埼玉県日高市で、紙器(パッケージ)の製造加工をしております、株式会社新生化工の吉住(よしずみ)です!


これから少しずつではありますが、ブログやSNSを通して情報をみなさんにお届けしていこうと思っております!

ぜひチェックしてくださいね。


また少しでも「いいね!」と思っていただけましたら、シェア、拡散をしていただけると嬉しいです!

(忘れないうちに、「シェア」ボタンをポチッと押してください!^^)



紙器とはなにか?

弊社は、半世紀ちかく「紙器」を製造してきました。

紙器ってなに?って思われるかと思いますが、紙器とはわかりやすくいうと、「パッケージ」「紙の箱」のことです。


たとえば、

  • お洋服が入っている箱、パッケージ

  • 食品が入ってる箱

  • プレゼント用の箱

  • 商品の箱、パッケージ

などです。ざっくりいうと、こんなかんじです。


弊社は50年ちかく、東証一部上場企業の協力会社として、「紙器」「パッケージ」「紙の箱」をつくってきたわけです。



株式会社新生化工の強み

私たちは、上場企業の協力会社として、あらゆる業界のあらゆるパッケージをつくらせていただいてきました。


その多くの実績により、

  • 厳格な品質管理

  • 厳格な納期

  • 精緻な在庫管理

  • 在庫情報の共有ノウハウ

を求められ、そして身につけ、これらの要素はどこの企業にも負けない強みだと思っています。




また、さらに、あらゆる業界の超一流企業のパッケージをつくらせていただたこと、見てきたことにより、

  • より商品を売るためのパッケージづくり

  • より現場のオペレーション効率があがるパッケージづくり(箱を組み立てる時間を1秒でも早く、そして簡単に)

  • よりコストの低減を図るパッケージづくり

これらも我々が経験してきた実績があるからこそ、提供できるノウハウだと思っています。

(手前みそですが、けっこう名だたる有名企業・有名ブランドのパッケージを手掛けてきています!笑)


もっともっと良いモノを世の中に提供したいと思っています!



こないだあった残念なこと

そんな毎日、多くのパッケージ製作をしているなか、先日こんな残念な、もったいないな、と思う体験がありました。


それは、コロナ禍において、提供が多くなった「宅配」や「テイクアウト」での出来事です。


ちょっと一緒に想像してみてください。



先日、我が家ではテイクアウトをしたピザを食べました。


本場イタリアの食材にこだわったピザで、店頭で受け取ったときは最高の状態でした。

(相場の値段より、少し高めのピザでした。ふんぱつしちゃいました(笑))


しかし、20~30分かけ自宅に帰宅し、フタをあけ食べたところ、生地はフニャフニャ、チーズもとろとろ感が失われてしまい、最高の状態からはほど遠い状態になってしまっていました。


おそらく、ピザは最高の食材、焼き方、提供方法にこだわっていたのでしょうが、パッケージの品質によって、商品価値が失われてしまっていたのです。


これはもったいないですよね。


我々、パッケージ製造者側からすると、もっとこうすればいいのに、、、もっとこうしたらピザが美味しい状態で提供できるのに、、、と思った体験でした。


まだまだ世の中には、より品質を改善できるパッケージ、よりコストを低減させ生産性を上げられるパッケージがあると思います。


私たちは、お客様と一緒になって、それらのパッケージの改善に取り組みたいと考えております。


それは、より良いものを、より魅力的でよい価格のものを、消費者の方々に届けたいからです。



もし「紙器」「パッケージ」「紙の箱」などで、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください!


今後とも、株式会社新生化工ブログをよろしくお願いいたします!!


ー吉住



P.S

先ほどのテイクアウトしたピザは、フライパンで焼き直して美味しくいただきました。


【お問合せ】

こちらからもお問合せ可能です。

お気軽にご連絡ください!

https://www.shinseikakou.com/otoiawase


パッケージ製造加工の専門家集団!

埼玉県日高市の株式会社新生化工。

40回の閲覧0件のコメント